ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

アフィリエイターのなかでも、

トップ何%かのひとたちは、VIP扱いされていて、

販売者側から優遇されています。

 

例えば、

その他大勢が入手する情報を、早く仕入れることができて、

先にアフィリエイトを仕掛けられます。

 

そんなことされたら、商売あがったりだと感じましたか!?

 

 

そう感じたなら、

それはご自身の素直な感情ですから何も悪いことはありません。

 

 

アフィリエイトのなかでは、

販売見込み数のようなものがあって、

その3分の2くらいを

VIPといわれるトップアフィリエイターが売っているといわれています。

 

そうすると、あとの3分の1を新規参入者などで争うようなかたちになります。

 

 

まずは、

 

トップアフィリエイターたちの特別扱いですが、

これは仕方のないことでしょう。

 

販売者だって、より多く売ってくれる力のあるひとを頼りにしたいですよね。

 

VIPたちの立場になれば、「当然でしょ!」って話です。

 

特別扱いされているひとたちだって、

結果を出してない段階からそんな扱いは受けていません。

 

ご自身の努力で積み上げてきたことです。

 

だいたいですが、

月間の売上として、1,500本が目安とされていて、

そのうちの3分の2ですから、

1,000本はトップアフィリエイターが売りさばいていて、

残りの500本をその他大勢で売ろうという計算になります。

 

 

結論からいうと、

 

トップアフィリエイターの売った数と、

例えば、あなたから売れる数というのは、

関係ないと思っていいでしょう。

 

売れるものは、あなたからでも売れますよ。

 

ただ、

トップアフィリエイターたちから買ってないひとたちに

アプローチする必要があります。

 

 

ネット人口は、全体で見れば1,500どころではないですよね!?

 

 

残った500のなかからしか売れないという固定概念をとっぱらって、

視野の広いビジネス感覚を養っていきましょう!

 

 

現に、比較的短期間でも稼ぎを出し始める、

センスのいいひともいます。

 

 

そのひとには、

ビジネスの才能のようなものが備わっていたのかもしれません。

 

しかし、

 

才能がないとできない世界ではないですし、

大切なのは、才能ではありません。

 

 

世の中全体で考えれば、

トップアフィリエイターたちにも

興味がないひとたちのほうが多いわけですから、

そういったひとたちを巻き込んでいけるようなエネルギーでのぞんでみましょう!

 

 

きっと、あなたにしかない強みで、

じわりじわりと結果が出始めることと思います。