ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

インターネットビジネスにおいて、

非常に重要な要素が“マーケティング”になります。

ターゲットとするユーザーの属性にあったサービスを展開していくわけです。

「いったいユーザーは何を求めているのだろう?」

という点にフォーカスすれば、

売り上げも伸びてくれることになります。

そのユーザーの動向というのを知らなくてはいけないのですが、

それに適したツールというのが『Twitter』の活用です!

もうご存知かと思いますが、

Twitterは、日常の些細なことなどでもコメントすることにより、

ユーザー同士でコミュニケーションができるSNSのことです。

利用者は大変多くて、10~60代過ぎまでのそれこそ幅広い層の男女が利用しています。

端末もPCだけではなく、スマホやタブレットでも気軽に利用できるので、

日本国内だけでも何千万人というひとが利用しているのです。

Twitterの持つ使える機能のひとつとして、

「検索機能」があります。

この「検索機能」というのは、

ある特定のキーワードで検索をすれば、

ターゲットの年齢・趣味・所在地までをも知ることができてしまうのです!

だから、

これをビジネスに応用するならば、あなたが紹介したいサービズというのは、

「どんな属性にあり、何が効果的なのか?」

をリサーチすることができるわけですよ!

いっときですが、Twitterでアカウントを複数所有することで、

ステルスマーケティングの温床になっていたころがあったのですが、

2014年末ころには、それもなくなり、

Twitterのアカウント作成には、電話番号認証が必須となったのです。

だから、1人が複数のアカウントを所有することが以前に比べると難しくなりました。

おかげで、本人の属性がわかりやすく、

プライベートでの利用というだけにとどまらず、

インターネットビジネスの世界で活用することが簡単になってきたのです。

またの機会に、Twitterの活用方法についてテクニック面からお話したいと思います!