ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

ブログマーケティング然り、自社HPでの宣伝然り、

集客アップ、売上アップに直接的に関係してくる問題は、

SEO対策ということですね。

 

検索エンジンで上位表示されることにより、

上記2点の集客効果と売上増がWEB上から見込めるようになります。

SEO対策に何よりも神経質になって、

心血注いで躍起になっていらっしゃる方も少なくないでしょう。

そして、

SEO対策は難しい・・・。」

と漠然と思っている方も多いはず。

そんなひとの特徴というのは、

SEO対策は業者にやってもらったほうが無難だ。」

と考えている場合が多いというのも事実です。

はたして本当にそうなのでしょうか!?

SEO対策が、難しいのかどうかということと、

外部業者に依頼することの効果の差というのは理解を深めておく必要があるでしょう。

SEO対策を業者に依頼したら、何をしてくれるの!?

GoogleやYahoo!といった検索エンジンでの検索結果として、

あなたが選定したキーワードでサイトを上位表示させるための取り組みをしてくれます。

 

しかし!

 

注意してほしいことがあります。

 

なかには悪質なSEO対策をする危険な業者もいますので、

正しいSEO対策を施してくれる業者をしっかりと見極めなければいけません。



■正しいSEO対策とは?

①クライアント(例えばあなた)のサイトが、
 目的達成・目標達成のためにコンテンツを構築できているかを判定し、
 改善点があればしっかりと道しるべを示してくれる。

②サイトの目的に沿っているキーワードの選定や調査をしてくれる。

③クライアント自身でSEO対策ができるように、正しい知識を教育してくれる。

④業者側が持つ、専門的な知識やコアな情報を提供してくれる。

⑤コンテンツの開発や商品やサービスの販促管理。

⑥WEB上のプログラミング的な観点や専門知識など、技術面でのバックアップ。

■悪質なSEO対策とは?

①とにかく外部リンク(被リンク)の数を増やすことばかりを推す。

②内容よりもキーワードを詰め込みさえすれば上位表示されるという考え方。

③コンテンツの無断複製による量産を目論む。

④ツールなどでコンテンツを自動生成して、内容など度外視した記事を量産する。

 

 

もちろん、SEO業者が全て悪質だとは絶対に言いません。

実際に良心的なSEO対策を施してくれる信頼できる業者はいます。

 

しかし、いまやひと昔前の手法だろうってことを

WEBの知識が乏しいような業種の方々相手に

40万円を超える費用を払わせて取り込んでいるところもあります。

 

こういった方々のビジネスモデルというのは、

稼げるときに稼いでおいて、

通用しなくなる直前に、他に軌道修正するというのがパターンです。

 

それはそれで、そのひとたちの生き方ですから、

ご勝手にということではあります。

 

ですから、

 

情報弱者というのは、

搾取をされ続けていくということをしっかりと理解しなければいけません。

 

SEO業者が信頼できるかを見極めるポイント

とはいえ、SEO対策はそれなりの知識や経験が必要になってくるのは間違いありません。

専門家に依頼することはひとつの方法であることも確かです。

手間ひまをかけないかわりに、お金を使ってやってもらうというのであれば、

最低限確認しておくべきポイントがいくつかあります。

 

あなたがもしSEO対策を業者に依頼するのであれば、次の質問を投げかけよう!

■過去の成功事例の提示

■同業種のクライアントに対する実績の有無

■重要視するSEO対策は何か

■創業年数や、サポートスタッフの充実ぶり等

■レスポンスの早さや連絡方法の明確な情報

 

以上のことをリサーチして、

実際に話をしてみた上で判断してみることをオススメします。

 

SEO対策は短時間でできるものではない!

前途したように、SEO対策というのは知識と経験が必要です。

業者の手が加わったところで、

今日明日にサイトがGoogle検索のトップに上がるかというと、

それは話が早すぎるというものです。

 

業種の違いや事業の戦略によりアプローチの方法が様々ですので、

多少の時間をかけて改善をしながら一歩ずつ進んでいくことになります。

 

ブログ記事に関しても、

SEO対策の効果があらわれ始めるのは、

大体100記事を超えたあたりからというのが相場です。

1記事しか投稿されていないブログを検索上位に上げるなんてない話ですね。

 

SEO対策は、自分でもできるのでは!?

何か感じませんか!?

 

ブログ記事の目安は100記事、

目的や目標に沿ったキーワード選定と盛り込み方、、

自分なりの意見や考えを入れた質のいいコンテンツ作成、、、

が、何よりのSEO対策に繋がるのであれば、、、、

 

SEO業者に依頼する必要なくないですか!?

 

ともいえますよね。

 

 

しかも、

 

SEO業者が施してくれるものであっても、

自分が増やしていく知識や経験であっても、

要は、Googleの土俵の上に立っていることには変わりないのです!

 

あなたの事業に関する専門知識をSEO業者が網羅しているでしょうか!?

 

最もしっかりしたキーワードを選定できるのはあなたではないでしょうか!?

 

どちらにしても、

私たちやSEO業者ですら、

天才集団Googleに歯向かうようなことをしても、

簡単に捻り潰されるのがオチです。

 

SEO対策を依頼するにしても、これだけは肝に命じておいて!

結果SEO対策を業者に依頼することお決めになったとしても、

長期的な計画として、

あなた自身の成長に繋がる知識や経験を培わないといけません。

 

いつまでも業者がいないと成り立たないようなことより、

あなたがSEO対策を施せるようになることが成長です。

 

やはり、目先の利益や結果というのは魅力的に見えますし、

今の時代、スピード感が重視されます。

 

いち早く結果を出したものが勝者とされる側面もあり、

ビジネスも二極化しているともいえます。

 

確かにそれぞれの頑張りどころというのがあって、

何もかも全てを自分で手がけることは不可能です。

 

委任できるものはドンドンしていっていいでしょう。

 

 

しかし、

 

会社内部であろうが、外部業者であろうが、

事業に関わってくる以上、

ひとつのチームであるという考えのもと舵を取っていかなくてはいけません。

 

価値観を共有できて、

チームをしっかりと構築しないままに、

目的地を目指すことは、

はっきりいって危険だということは間違いありません。

 

 

あなたのビジネスに何かの参考になれば幸いです♪