ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

 

タイトルの

 

「ネットビジネスで楽に稼いでもらいましょう!!」

という言葉に、

いささか、ビックリされたんじゃないでしょうか!?

 

「いつもと言ってること違うじゃんか!!」

って思って、一瞬怒らせてしまったかもしれませんね!

 

これはですね、

 

何も世に出ている一部の劣悪詐欺商材の類いが謳っているセリフではなくて、

人間の本質にある心理的な部分をくすぐることができるかどうかという、

ビジネスの根幹のお話です。

 

以前からいっていますね、

 

「はじめたその日から作業時間10分で○万円の収益達成!」

 

とか、

 

「1日スマホで3タップするだけのほったらかしビジネス♪」

 

みたいな教材を見ては、

「楽して稼げる」と考えて飛びついていくひとというのは、稼げないと。

 

 

こちらもご参考にどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
情報弱者がいてくれるから稼げているひとたちがいる

 

 

 

だから、

 

「楽をしたい!」

 

という人間の本能の部分をくすぐることができるひとが稼げるといっているわけですね。

 

ビジネスというのは、ユーザーのニーズに応えることで成り立っています。

 

ユーザーのニーズのひとつに、「楽をしたい!」という感情があるのはごもっともの事実ですよね!?

 

行きたい場所へ行くのに、

楽をして辿りつけるために、電車や飛行機やタクシーがあります。

 

携帯電話やメールやチャットなども、

なかなか会えないような距離にいるひととでも、

楽にコンタクトがとれるということで使われています。

 

インターネットだって、

楽をして情報を取り入れることができるから使われていますよね!?

 

みなさんの身の回りを見渡してみてください。

 

そんな「楽をしたい!」というニーズに応えるための物ばかりに囲まれていることに気づくはずです。

 

みなさんがビジネスをやっていく上で必要になってくるのが、

「楽をしたい!」という人間の本能的なニーズに応えられるかどうかを、

普段から考えていかなくてはいけません。

 

情報商材のレビューをしているアフィリエイターも一緒で、

丁寧な商材のレビューを書くことで、

ユーザーに楽をさせてあげられるのです。

 

ユーザーにとって参考になる商品レビューであれば、

商品選びが楽になりますからね。

 

また、

 

役に立てる情報を提供していれば、

ユーザーは、自分で調べる手間が省けて助かります。

 

人間の本質をついた、

「楽をしたい!」という感情をくすぐることができるアフィリエイターは、

やはり稼げていますし、ユーザーが集まってきます。