ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

さてさて、みなさんは文字通りビジネスを展開していく、

またはいこうとしているわけなんですが、、、

そのビジネス自体を生み出していくにはどうしたらいいのか。。。

 

ここに今回は着目していきたいと思います。

 

私もそうですが、

みなさんはネットビジネスの後発組ですし、

これだけ色々なことが試され、

成功事例もあり、失敗ケースも多くある中で、

新たなビジネスを生み出すということは、

とても難しいことではないかと思います。

 

それが、

例え生み出すことができたとしても、、

個人の能力や、財力・資金面の問題などから、

断念せざるをえない状況になることもあります。

 

これは、大いにあり得ることです。

 

新しいビジネス=前例のないこと

ということですから、

信用問題にも繋がってきますね。

 

銀行からの融資しかり、

ハードルが高くなるでしょう。

 

所謂一般人にとって、

この新しいビジネスというのはとても敷居が高く、

大きなチャレンジであるという認識が大事です。

 

突破口を見つけたいと思ったとき、

ひとつのヒントにしていただきたいのが、

 

今ある既存のビジネスを、何かしら発展させてみる

 

ということです。

 

 

モデルケースのいい例としては、

“コンビニエンスストア”があげられます。

 

最近のコンビニのシステムやサービス形態を思い描いてください。

 

銀行ATMの設置や宅急便の荷受けと配送など、

その他の商品にも、消費者のニーズに応える

様々なビジネスを展開していますよね!

 

ほんの10~15年前には取り扱っていなかったサービスは結構あります。

でも考えてみてください。。。

 

これらは、いずれも「既存のサービスを発展させている」と思いませんか?

 

銀行のATMは、

銀行や郵便局といった、

その場所に行かなければならなかったものです。

 

それをコンビニに設置してあることで、

ATM利用者の、購入率も上がったということなのです。

売り上げに大きく貢献しています!

 

他のサービスも、

単体ではあまり意味がないように思えても、

結果として、売り上げに結びつくような仕組みを構築し、

発展させているということがわかります。

 

このような発展させたサービスや商品により、

自分が展開するサービスに付加価値を付けることができるのです!

 

しっかりと意識のアンテナを立てて、

様々な物やサービスに対する興味を持ち、

自分で見て聴いて感じるということの大切さを実感してほしいと思います。

 

どうしても、上辺だけの情報を聞き流すというような傾向になりがちなネット社会。

そこで、自分という存在を確立していくための大事なポイントになりますので、

意識していきましょうね!