ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

みなさんは、「LPO」ってご存知ですか?

 

「Landing Page Optimization」

の略で、

日本語だと、「ランディングページの最適化」という意味になります。

 

そもそも、ランディングページとはなんぞや?

ってところからですが、、、

 

ランディングページとは、

検索エンジンからサイトにアクセスしたとき、

一番最初に訪れるページのことです。

 

この最初に訪れたページから、

自身の発信するビジネスの成約に結びつけられるように誘導していくのが、

「LPO対策をする」ということになるのです。

 

つまりは、

せっかく訪問してくれたユーザーをみすみす逃してしまわないための対策ですね!

 

このブログで先に紹介してきた、

SEO対策や、SEM対策に比べると、

このLPO対策というのは、比較的比重がかからないものではないでしょうか。

 

それはどういうことかというと、、、

「訪れてくれるユーザーが何を自分のサイトに求めているか?」

を、模索していくことが主なので、

テクニック的なことはあまり必要ではありませんよね!?

 

例えていうと、

クリスマスに備えて、

「ローストチキン」のレシピを探しているユーザーがいたとしましょう。

 

そのユーザーが、サイトに訪れたときに、

一番最初に表示されたページが

「ミートローフのレシピ」だったとしたら、

そこで、「あ、このサイトではないな」

と思って、ユーザーは戻ってしまいます。

 

または、

せっかく、「ローストチキンのレシピ」を掲載していても、

目的のページにたどり着くまでが煩わしかったり、

見つけにくかったりしたら、

面倒になって別のサイトに行ってしまいます。

 

サイトの構成が問題だったわけです。

 

これらの失敗につながるオプションをなくすためにも、

1ページ1情報

という基本的な原則を守って、

コンテンツの構築をしていかなくてはいけません。

 

他にも要素はあります。

 

画像を取り入れることや、動画を用いることも。

 

「ユーザーが何を求めていて、自分にはどんな価値が提供できるのか?」

という、ビジネスの本質に伴った基本姿勢が大切です。

 

簡単にいうと、それがLPO対策ということなのです。

 

これについては、

初心者だからといって、

「ユーザーのことを考えている余裕がない」

なんて言っていてはいけません!

 

初心者だからこそ、

このスタンスからしっかりスタートできるということですから、

とてもいいチャンスなのだと捉えましょうね♪

 

さぁ、一緒に頑張りましょう!!