ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

さて、SEO対策関連についての続編ということになりますが、、、

前回は、被リンクが今のネットビジネスにおいて重要であるかないかについてお話しました。

 

記事をご覧になっていないという方は、こちらからどうぞ♪

     ↓↓↓↓↓

SEO対策にとって、リンクはまだ重要な要素をしめるのか!?

 

今回は、予告していたとおり、

“コンテンツSEO”についてお話していこうと思います!

 

近年のネットビジネスにおいて、

コンテンツの重要度は増していく一方です。

 

コンテンツの質を上げられないと、「=SEO対策できていない」

という解釈にもなります。

 

Googleの取り決めにより、

内容の薄い検索順位だけを上げることを目的とした

ゴミ同然のコンテンツの圏外追放など、

ユーザーにとって、より有益な情報を提供できるものが

検索順位で上位に反映されるという動きになっています。

 

それでは、

ユーザーにとって、本当に価値のあるコンテンツとは具体的にどんな基準なのか!?

 

そして、

コンテンツSEOの詳しい概念のようなものをご紹介していきましょう!

 

価値のあるコンテンツとは何か!?

そもそも、

価値のあるコンテンツとはどんなものをいうのでしょうか?

 

「楽しい!」とか、

「便利!」などという

ザックリとしたものではなくて、、、

 

そのコンテンツ自体が持つ目的は何なのかという、芯をくった話です!

 

つまり、

 

価値のあるコンテンツというのは、2種類の考え方があるのです。

 

それは、

 

商品を販売するコンテンツ

と、
自然な被リンクを集められるコンテンツ

 

という2種類が存在しているということになります。

 

 

2種類のコンテンツについて

まずは、

商品を販売するコンテンツ

ですが、、、

これは、ご理解が早いかと思いますね!

 

そうです。

直接商品を販売して、売上に結びつけられるページのことをいいます。

分かりやすいところで、ランディングページ(LP)とかですね!

 

では、

 

自然な被リンクが集められるコンテンツ

というのは、どんなページのことをいうのでしょうか?

 

こちらでは、

サイト自体を、商品の販売は度外視した見せ物として非常に面白かったり、

読み物として大変クオリティーが高く企画性に富んでいたりするコンテンツに仕上げています。

 

それには、

前途したように、それ相応の目的があってやっていることなのです。

 

コンテンツの注目を集めることによって、

被リンクを多く集められることを見込んでの戦略がここにはあります!

 

 

なぜ、被リンクを集めるコンテンツが必要なのか!?

前回の記事でお伝えしましたね!?

自然な被リンクというのは、

SEO対策にとって効果があるということです!

 

すなわち、

 

コンテンツに興味があり、サイトのファンになったユーザーにとっては、

そのサイトに対しての被リンクは、支持していることの証でもあります。

 

だから、これは自然な被リンクを集めているということになり、

SEO対策において、大変有効に働いてくれるというわけです!

 

具体的に、

コンテンツに被リンクが集まると、どこの評価が上がるのかを突き詰めておくと、、、

 

それは、

 

ドメインということになります!!

 

 

リンクはパワーである!!

「リンクはパワーである!!」という概念は、

ある意味今も昔も変わりません!

 

そして、

 

リンクのエネルギーは、血液のようにサイト内を流れていきます。

自然な被リンクを集めたサイトがもたらす結果として、、、

ドメインの力が強くなることにより、

最も検索順位を上げたいページに効果を及ぼすということになります!!

 

これを、「リンクジュースの概念」と呼んでおきましょう。

 

リンクジュースには、

サイトのパワーを底上げしてくれる栄養素の高いエネルギーが含まれているのですね!

 

 

2種類のコンテンツは無関係のものではなかった!!

もうご理解いただけたかと思いますが、

自然な被リンクを集められるコンテンツを提供することにより、

その記事やページに対するファンが集まってくれることになります。

 

するとどうでしょう!

 

そのおかげでドメインの力が強くなっていきます。

 

そして、何が起こるかというと、、、

 

最終的に、

そのドメインのサイトのトップページが検索上位に表示されるようになるのです!

 

ですから、

 

■売上に直結するページ(トップページなどサイトの顔となるページ)
■自然な被リンクを集められるコンテンツ

 

の2種類のコンテンツは、

非常に密接した関係にあるということなのです!

 

 

ただし、間違えてはいけないことがある!!

図式的にいえば、

メインページがあり、

その下の階層にリンクを集めるページがいくつか存在しているという図式になります。

 

そこで、間違えてほしくないのが、、、

 

リンクを集めるページを、メインページとなんら関係のない薄っぺらなものにしてはいけないということなのです!!

 

これは、今最もSEO対策において逆効果となる行為ですので、決してやらないようにしましょう!!

 

これをやると、

メインページやサイト全体の価値を下げることになり、

検索順位の圏外に飛ばされるという逆の結果になってしまいます。

 

読まれる価値のない内容のページを意図的に投稿するというのは、

ネット上にゴミをポイ捨てしていることになります。

道ばたにゴミをポイ捨てしていくひとを見て不愉快になりますよね!?

それと同じ行為をしていることになりますので、絶対しないようにしましょうね!

 

やったらGoogleからペナルティーをくらってしまうだけだし、

いいことなんてありませんからね。

 

 

コンテンツSEOに対する概念を学んで

ということで、

コンテンツSEOには2種類の概念があるということを学びましたね!

 

意識的にこの2つのコンテンツを構築して活用することで、

あなたのサイトにはたくさんのファンが集まり、

売上にもしっかりと反映されてくることになるでしょう!

 

いずれにしても大事なのは、

ユーザーがどのようなことを求めているかというニーズを察知することや、

あなたの強みをあなた自身が誰よりも理解して、

情熱を持って相手に伝えることができるかどうか。

 

こういうシンプルなところに答えがあるのだと思いますね♪