この世の中で勝ち組になるための秘訣は、自分の商品を世の中に出すことです。

 

昔も今も変わらぬ普遍の法則といえます。
(日本が資本主義社会であるということが前提…)

 

「自分の商品をより売る」ことにコミットメントすること。

 

昔はリアルに店舗をかまえて対面で商売していました。

これに通信販売事業が加わり、遠方同士のモノの売り買いが可能になりました。

そこにきて、インターネットの普及により、各種ビジネスモデルの変容が余儀なくされ、インターネットは国民生活の主軸になったといってもいいでしょう。

今やサイトでビジネス展開をするために意図的に構築されたシステムなど当たり前です。

 

“コンテンツ”=“自分の商品”を売る方法を5つのステップから解説していきます!

 

全てをここにさらけ出すので、これを実際に実践して成果を出してくださいね♪

ゴール設定

あなたがビジネスを始めるときに、まずいの一番にやらなければいけないことがあります。

それは、“ゴールを設定する”ということ。

ビジネスに限らず、例えば年明けの元日に今年一年の目標を立てることは誰しも経験があるはずです。

それと同じで、あなたがたどり着きたいゴールを明確にすることから始めます。

ブランドの認知度向上

あなたが作った商品を売るということ。

または、あなた自身が商品として世に出ていくことも同じです。

有名ブランドの商品や、有名人のようにセルフブランディングをしてあなた自身の魅力をコンテンツとして売り出すのか・・・。

 

ただし、大体の場合が無名からスタートしますから、、、

最初から企業名などを連呼していっても世間の人々には「?」となりますよね。

だから、最初はコンテンツの内容を全面に出して、興味を持ってもらってから企業名などを覚えてもらうような戦略をとりましょう!

 

その際のポイントは、より分かりやすく伝えること。

ブログなどでコンテンツの宣伝をするのであれば、文章力が大切になってきます!

「とりあえず書けばいい」というのは、当たっているようで意外と的外れで、、、

全体の青写真ができていないまま文章を書き始めるとハッキリいって時間のムダ使いなだけです。

 

このサイトでもコピーライティングについての記事をいくつか書いていますので、そちらも参考にしていただければいいかと思います。

以下にリンクを貼っておくのでこちらからどうぞ♪

「コピーライティングの真髄を極めよ!!」

「文章力を鍛えれば一生喰っていける!」

「読者がファンになる、SNSでのコピーライティング術!」

リード情報獲得

初めて聴く用語かもしれませんが、、、

これは、あなたにとっての“見込み客の情報を把握しておく”という意味の言葉です。

 

具体的な方法でいうと、、、

・メルマガ

・資料(PDFなど)のダウンロード

 

これらの媒体で直接的に商品を売ることはせず、あなたの商品や会社に対してどのようなひとたちが興味を持ってくれているのかという情報をリサーチすることができます。

このアプローチには効果的なメリットがあります!

見込み客の情報が手に入っているということは、今後もその方々に新商品や新サービスをプッシュしていくことができるのですね♪

 

メルマガに登録してくれた見込み客に向けて無料でステップメールを送り、学習の機会を与えます。

そして、あなたとの信頼関係を構築したのちに、商品やサービスを紹介していきます。

これを『ダイレクトレスポンスマーケティング(=DRM)』といいます!

 

この手のお話も過去に記事にしていますので、こちらも参考にどうぞ♪

「ネットビジネスは、一番儲かるビジネスモデル!」

エンゲージメントの増加

エンゲージメント=消費者との関係性

のことをいいます。

このアプローチに効果抜群なのがSNSの活用でしょう。

大概のSNSでは、コメントやメッセージ機能が搭載されているので、消費者との交流は簡単にできるようになりましたよね♪

オピニオンリーダーになる

これは、あなたと同じ業界の中でも影響力のある発信者のこと指しています。

あなたの発信力や商品の価値などが一目を置かれるような存在になって、多大な影響力を与えるようになったら、あなたはその業界での「オピニオンリーダー」ということになります!

まとめ

さて、『コンテンツマーケティング成功の5ステップ』のPart1は、ゴール設定についてでした。

なりたい自分を明確に打ち出すことは何よりもまず最初にしなければならない必須項目です!

裏を返せば、ゴール設定さえできたら、あとは走り出すだけといったところでしょう♪

ぜひあなたもこの記事を参考に、あなたが売りたい商品やサービスを武器に世の中へ出ていくためのゴール地点を設定してみてください!

そう簡単には出てこないかもしれませんが、このセクションはとても重要なので時間がかかったとしても決して後回しにはしないようにしましょう!

それでは、次回の2つめのステップの記事をお楽しみに♪