ネットビジネス初心者のみなさん、こんにちは。

 

あなたの資産であるブログを、

毎日毎日せっせと書き続け、更新しているけど、、

なかなかアクセス数が増えていかないというお悩みはないでしょうか?

 

結論的にいうと、、、

 

やたらとブログを更新しまくることと、アクセスアップというのは、

決してイコールではなくなっています。

ここには、外してはいけないポイントがあって、

正しい方法でブログを書くことが、アクセスアップには効果的であり、

絶対条件ともいえることなのです。

 

では、

 

毎日ブログを更新してもアクセスが上がらない理由と、

そんな悩みを解消してくれる、

正しいブログの書き方というものをご紹介していきましょう!

 

 

“記事数=アクセスアップ”というのは、2〜3年前までの話

今でもよく言われることですし、

まだ信じられていることなのですが、

記事数を増やしていけば、自然とアクセスが上がるのだ

という定説があります。

 

しかし、

 

現状、これを実践しているひとのなかには、

アクセス数が増えないという悩みを抱えているひとも多いのです。

 

それは、

 

膨大な記事数がまんべんなく読まれているというよりも、

全体のアクセス数の割合をしめているのは、

2〜3割程度の記事だったりするからです。

 

すなわち、

 

ゼロPVの記事なんていうのも、ざらにあるわけで、

一切読まれていない記事もなかにはあるのですね。

 

SEOを意識した、検索される記事を書く

記事を書いてアップして、

その日のアクセス数がアップしている状態というのは

よく目にしているのではないでしょうか?

 

しかし、

 

これが一過性のもので終わっていて、

ヘタしたら、2度と一目に触れないといった結果になっていることが充分考えられます。

 

それは、

 

検索される要素のない記事を量産しても、

あなたの媒体(ブログ)へのアクセスアップにはつながらない

ということなのです。

 

毎日ブログを書くといっても、

その日限りのアクセスを集めているだけでは、

継続的なアクセス数を集めることはできません!

 

 

あなたの媒体(ブログ)が検索上位に表示されるために

あなたのブログサイトが検索上位に表示されるために、

何をどう改善していけばいいのかというと、、、

キーワードだけを詰めこんでいるようなブログを書くのはやめて、

Googleが提唱する、“良質なコンテンツ”を提供する

ということにかぎるでしょう。

 

Googleの広告収益の仕組みとして、

検索結果にもとづいて広告を出したいという企業などからお金をもらっている以上、

中身のないユーザーが離れていってしまうコンテンツでは、

広告収入が減ってしまうのです。

 

ユーザーの離れていかない、良質なコンテンツを優遇することは

Googleにとっては収益アップにつながるし、

ユーザーの満足度も増すということなのです。

 

 

ブログやサイトの改善方法

前途したことに対するGoogleからの改善策のアドバイスがあります。

 

それは、

 

■低品質のコンテンツを良質な内容に改善する

■低品質のコンテンツを削除する

■低品質のコンテンツを他のドメインに移行する

 

ということを提唱してくれています。

 

これについては、私のサイトもそうですし、

あなたのブログについても、当てはまるものがあったら

地道に改善していくことをオススメします。

 

 

良質なコンテンツ作成のまとめ

①毎日更新がマストだというのはまやかしだと知る

毎日更新が、アクセスアップの絶対条件ではないことを理解して、

とにかく、コンテンツの内容を最重視することです。

 

②文字数が多くなければいけないという考えを改める

よく考えてみれば、

内容が薄くて文字数の多い記事なんて、書けますか!?

ってことです。

とてもじゃないけど、書けませんよね!?

やはり、ある一定量のボリュームのあるコンテンツというのは、

内容が詰まっているからこそのボリュームであり、

文字数が多くなって当然なのです。

ユーザーニーズに応えようという想いがあるのならば、

自然と文字数も一定量に達するというわけですね。

 

Googleは、天才集団の集まりです。

このへんのことを見抜けないはずもなく、

私たちがやることなど、一手も二手も先を見据えています。

 

 

次回の予告とまとめ

さて、ブログを毎日更新することが、

必ずしもアクセスアップの絶対条件ではないということを

ご理解いただけたと思います。

 

しかし、

 

これは、意識の問題であって、

「ブログを毎日更新することが、ユーザーにとって利益となる」

と判断できているかいないかということなのです。

 

良質なコンテンツで、ユーザーが満足してくれる内容であれば、

どれだけの頻度で更新しても大丈夫ですし、

それは、ネットビジネスとしても大変貢献度の高いことだと思います。

 

でも、記事を書くことは労力を使うことですし、

ロジカルな作業というのは、それなりの時間を必要とします。

 

1日1記事でも更新することの大変さは、

良質なコンテンツを書いているひとであれば、

なおさら分かることではないでしょうか。

 

ですから、毎日更新をマストに掲げていたのであれば、

良質なコンテンツの構築をマストに掲げなおしていきましょう!

 

では、次回の予告ですが、

Googleが提唱する良質なコンテンツに対する、

記事の書き方や作り方を学んでいきましょう!

 

今後、コンテンツ重視SEOというのは益々加速していくはずなので、

ここでしっかりと落とし込んでほしいと思います!!